So-net無料ブログ作成

絶対零度 第三話 内倉憲二 阪田マサノブ 小木茂光 [絶対零度 第三話 内倉憲二 阪田マサノブ]

【絶対零度 特殊犯罪潜入捜査 第三話のストーリー】

桜木泉(上戸彩)が出勤すると、瀧河信次郎(桐谷健太)から服装が派手過ぎると怒られた。
そしてスーツのカタログを渡される。
そんな中、長嶋秀夫(北大路欣也)から捜査命令が出た。

国家プロジェクトの新薬を開発している医療機関MNPの研究員・野田(内倉憲二)が
トラックにひかれて死亡した事故の捜査である。
野田は、4人の男に追われていた。
また、野田が倒れた後に、通報者でありMNPの副所長でもある北村正宗(阪田マサノブ)から
上着を探られていたことが判明した。
そのため、施設内のトラブルが予想されていた。

しかし、機密情報漏えいを理由にして情報開示を拒否されてしまう。
その結果、泉と瀧河がMNP内へ潜入捜査を行うことになった。
一方で泉は、予備校生を装い、野田の元同期・三木にも近づく。

泉は治験者、瀧河は警備員としてMNPへの潜入に成功した。
瀧河は、野田を追っていた男らが研究員だとわかり、研究室に集音器を仕掛けた。
泉も研究員の中で野田を追っていた1人を発見する。
だが泉は、研究員同士が野田のことを、最低の研究者だったと話しているのを
立ち聞きしていて、別の研究員に見つかり、つかまってしまう・・・。

外で待機していた白石晋太郎(中原丈雄)や磯村亮平(小林高鹿)たちは、
出てきたMNP所長・東海林俊哉(小木茂光)と副所長・北村を追跡する。
そして、北村がロシア人と密会したことを突き止めた。
また瀧河は、野田の事故翌日に1人の警備員が辞めていることを聞きだし、
その元警備員を調べるよう指示を出す。

北村が会ったロシア人は、ライバルの製薬会社の男だと判明する・・・。

【キャスト】
上戸彩 桐谷健太 山口紗弥加 丸山智己 北川弘美 木村了
中原丈雄 小林高鹿 杉本哲太 北大路欣也
内倉憲二 阪田マサノブ 小木茂光


絶対零度 特殊犯罪潜入捜査 トップ
nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。