So-net無料ブログ作成

全開ガール 第三話 竹内力 皆藤愛子 [全開ガール 第三話 竹内力 皆藤愛子]

【全開ガール 第三話のストーリー】

鮎川若葉(新垣結衣)は、まだ山田草太(錦戸亮)とのキスの記憶に動揺していた。
草太は、若葉に突き飛ばされ鼻をケガし、絆創膏を貼って保育園にやってくる。

佐間男(荒川良々)たちは、若葉を訴えろなどと言い出す。
対する若葉は、過失による暴行には処罰規定がない、と言い動じない。

若葉は、大手商社で打ち合わせをしている桜川昇子(薬師丸ひろ子)のところに
書類を届けることになった。

昇子は、外国人CEOを相手に、桁違いに大きな交渉を行なっていた。
それを見て、これこそ自分が目指している世界だと、若葉は目を輝かせる。
そんななか、今度は保育園の臨時の保護者役員会への出席を、昇子から命じられる。

臨時役員会に出席した若葉は、花村うらら(皆藤愛子)から、この日の議題が
何かを聞かされる。
保育園園長の花村仁(竹内力)が、これまで「泥んこ保育」を提唱してきたが、
このところ保護者からの中止を求める声が増加していた。
議題は「泥んこ保育」の是非を問うものだったのだ。

集まった役員は、中止に賛同する人が多く、反対は若葉と草太だけだった。
「泥んこ保育」は中止になってしまう。
結果に納得できない草太は、若葉と一緒に役員たちを説得しようと声をかけるが、
若葉はそれを拒否する。

そんななか、若葉はあるトラブル処理を任される。
あの大手商社が特許を持つ商品で、子供がケガをして親が怒っているのを収拾する、
というものだった。
若葉は、事務所に来た母親に対し、いきなり示談金を提示するという強硬策に出る・・・。

【キャスト】
新垣結衣 錦戸亮 平山浩行 蓮佛美沙子 鈴木亮平 皆藤愛子
薬師丸ひろ子 竹内力 佐藤二朗 皆川猿時 青山倫子 荒川良々
谷花音 高木星来


全開ガール トップ
nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。