So-net無料ブログ作成

それでも、生きてゆく 第三話 倉科カナ 大竹しのぶ [それでも、生きてゆく 第三話 倉科カナ]

【それでも、生きてゆく 第三話のストーリー】

 祭りの夜に、遠山双葉(満島ひかり)と深見洋貴(瑛太)は、
野本響子(大竹しのぶ)、と弟・耕平(田中圭)の嫁・日垣由佳(村川絵梨)と
遭遇してしまう。
洋貴は、双葉に響子を母だと紹介した。
洋貴は響子の動揺を恐れ、双葉がだれなのかは言わなかった。

遠山家は引っ越しても、嫌がらせが終わる気配はない。
そんな時、バイトの面接帰りの双葉は響子と会ってしまい、ボウリングに誘われる。

洋貴は耕平から、響子が双葉の家族に嫌がらせをしていることを知らされる。
洋貴が店に戻ると、双葉と響子が来ていて、仲良さそうにしていた。
洋貴は双葉を帰らせ、響子には嫌がらせをやめるように言う。
しかし、響子はやめることなどできないと言い、出て行ってしまう。

店の近くで佇む双葉は、再び響子と会う。
そしてバスを待ちながら、ベンチで双葉は、
響子の亡き娘への思いを聞かされることになる・・・。

【キャスト】
瑛太 満島ひかり 風間俊介 田中圭 佐藤江梨子 福田麻由子 村川絵梨
倉科カナ 安藤サクラ 柄本明 風吹ジュン 時任三郎 大竹しのぶ


それでも、生きてゆく トップ
nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。