So-net無料ブログ作成
検索選択

新・警視庁捜査一課9係 シーズン3 テレ朝 [警視庁捜査一課9係]

新・警視庁捜査一課9係 シーズン3 (テレ朝21:00-21:54)

【番組内容】
 部下から『神出鬼没の狸オヤジ』と呼ばれる係長の倫太郎(渡瀬恒彦)を中心に、
彼とコンビを組む優秀で実直な浅輪(井ノ原快彦)、男勝りな紅一点・小宮山(羽田美智子)ら、
個性的な刑事が集まる9係の面々。

それぞれに事情を抱えるメンバーが、チームとして事件に挑む
刑事ドラマの最新シリーズ。

今作では、9係の魅力である『濃いキャラクター』により焦点をあてる。

【公式ホームページの紹介】
 新9係とは
 首都東京で起こる様々な凶悪事件に、日夜立ち向かう警視庁。
その中で、殺人事件に対応すべく都内の所轄から精鋭の
捜査員が集められたエリート集団が、警視庁刑事部捜査一課。

 一課は、20近くの係(捜査チーム)を内包するが、中でも最も
変わっらチームが「9係」。
 その「9係」を率いるのが、警視庁内一の変わり者と言われる係長の加納倫太郎。
「9係」の実体とは、(変わり者ばかりを密かに集めたとの噂もあるが)チーム内の
上下関係にやかましくなく、体育会的な精神主義も一切なし。
根底にあるのは『必要なことは自分で判断し、自分の意志で動け』という思想で、
組織立った捜査会議などは無いものの、犯人検挙率は警視庁トップという少数精鋭の敏腕集団!

 そんな「9係」に所属するのは個性的な6人の刑事たち。
警察官である前に普通の20代、30代の男女である刑事たちが、
ひとたび事件となるとユニークな個性を発揮!
魅力あふれる刑事一人ひとりが、それぞれの事情を抱えつつ多くの難事件に挑んできた。

 そして今シーズンは、「9係」の魅力である『濃いキャラクター』をさらに押し出していく!
捜査官が皆、それぞれの思いを持って事件と向き合い、そしてそれらは事件を
解決する原動力となる。
その一方で『それぞれの思い』は、本来同じ目的を持つ者同士であるはずの捜査官たちを
いがみ合わせたり、憎み合わせたりさせる原因にもなる。
 しかし、それが人間。そんな『人間の持つ業』を、9係のメンバーの持つ
『濃いキャラクター』を使って描くことが今回のテーマ。

 今シーズンでは、吹越満演じる青柳が9係の新たな主任に昇進、津田寛治演じる村瀬が
14係の係長に昇進。ぶつかり合ったり、騙し合ったりしながらも助け合う「チームワーク」や
「コンビネーション」はさらに磨きがかかることになる。事件を追う姿を丁寧にたどることで、
先の読めないストーリー展開に人間臭さをプラス。
謎が謎を呼ぶ本格サスペンス要素も満載で、複雑に絡み合った意外な人間関係
「9係」独自のアプローチで解決へと導いていく。

【キャスト】
渡瀬恒彦 井ノ原快彦 羽田美智子 中越典子 吹越満
原沙知絵 津田寛治 田口浩正 内田朝陽 佐藤江梨子


新・警視庁捜査一課9係
新・警視庁捜査一課9係 第一話
新・警視庁捜査一課9係 第二話
新・警視庁捜査一課9係 第三話
新・警視庁捜査一課9係 第四話
新・警視庁捜査一課9係 第五話
新・警視庁捜査一課9係 第六話
新・警視庁捜査一課9係 第七話
・・・

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。